■カテゴリ:

■診療内容:
 ・ 一般歯科
 ・ 小児歯科
 ・ 口腔外科
 ・ ホワイトニング
 ・ 審美歯科
 ・ 歯ぎしり
 ・ 入れ歯
 ・ スポーツ用マウスガード
 ・ 定期検診
 ・ 歯周病治療
 ・ 予防歯科
 ・ 睡眠時無呼吸症候群
※各種保険取り扱っています。
■診療時間:

■新患・急患随時受付ます。
■各種保険取り扱い
■漢方薬処方可能
「予約制」ではありますが、症状によっては急患として診させていただきます。まずはご連絡ください。

■アクセス:
■交通案内:
〒510-0236 三重県鈴鹿市中江島町20-13
TEL:059-387-1000
FAX:059-387-5267
最寄駅:近鉄名古屋線 白子駅 徒歩15分
バス :三重交通バス 桜ヶ丘前バス停
お車 :駐車場20台
    ハンディキャップ専用駐車場1台

院長日記

おじいちゃんは孫娘のお酌に大満足

正月🎍休みも終盤を迎えました。1月4日実家に行きました。以前からのおじいちゃんの夢だったのが、孫娘が成人した時に一緒にお酒🍶を呑む事でした。大晦日にシャンパン🥂を飲んでダウンしたのは私で、娘達は平気でした。お酒🍶に対する耐性に関しては私よりはあるようです。実家の台所でツマミを作ります。オニオン🧅スライス、スルメ、ポテチ、ワカメの酢の物、チキンの燻製など即席で揃えました。この日の為にとっておいた金粉入りの大吟醸酒を冷で孫娘からお酌をしてもらったおじいちゃんは、とても嬉しそうでした。その光景を傍で見ていたおばあちゃんも嬉しそうでした。みんなにお酌が済んでから乾杯。美味しい大吟醸酒🍶をちびちびと呑みました。おばあちゃんは「飲み過ぎて、酔っ払って服を脱ぎ出したらどうしょう。」と言い出せば「だれも、見やへん、見やへん。」と笑いながらみんながツッコミます。「わからへんでぇ。」とおばあちゃん。ワイワイと話しながら楽しい時間は過ぎていきました。

カテゴリ:未分類 2022年1月18日

椿大神社参拝してきました。

初詣は地元の江島神社で済ませました。正月3日🎍になり天気も良く食べ過ぎにより太った体を少しでも痩せさせる為に椿大神社参拝に行きました。日本で2番目に古い神社だそうです。神社から一番遠い臨時駐車場に車を停めダイエットを兼ねて30分位歩いて椿さんを目指しました。本殿近くの駐車場を目指している車の渋滞の列を横目に少しばかりの優越感に浸りながら登り道を歩きます。沿道には元旦に降った雪が☃少し残っていました。黙々とカロリー消費をイメージして歩きます。参道に着くと、たこ焼き、お好み焼き、チョコバナナ、ベビーカステラ、牛串などなど露店が並び消費したカロリーを回復せよの合図なのか食欲をそそるイイ香りが漂ってきます。そんな誘惑に負けるもんかと参道を進みます。椿大神社の鳥居の前には既に行列ができていました。感染防止を心がけて私達も並びました。並んでいる間に家族の近況報告会になります。そのうちになぜか、今から英語しか話してはダメのルールになり、いきなり無口になります。サイレント❗️
本殿前に着き、二礼ニ拍手合掌一礼。もちろんお願い事をする前には住所、氏名を名乗ります。お賽銭は十分ご縁が有ります様にと15円。沢山の御願いをします。神様の「よくもまあ、たった15円でそんなに沢山の要求ができるものだね。厚かましいと思いませんか?」の声が聞こえてきそうです。神聖な気分になり椿大神社の境内を散策し古の時代から続く大木の成長の荘厳さを感じました。
神社参拝すると何故かいい事をした気分になるのは私だけでしょうか。スッキリとした気分で下り道を軽快に歩いて帰路につきました。少しは痩せたかなぁ。

カテゴリ:未分類 2022年1月18日

007ダニエルクレイグとジャニーズとで蟹鍋パーティー‼️

1月2日 新年2日目夕食 我が家で初めての蟹鍋です。そしてスゴイメンバーが集まりました。6代目007ジェームズ・ボンドを演じたダニエル・クレイグがイギリス機密諜報機関の特命を受けて突然、我が家に飛び込んで来ました。まさかの来訪者に大ファンである嫁は大興奮でした。折角来たのだから晩御飯のご一緒をお願いしました。そしたら「YES、ボンド、ジェームズ・ボンド」と快く返答してくれました。蟹鍋パーティー🎉の支度をしていると『ピンポーン』。ドアホンのモニターを見ると何と男前が2人。誰だか分からないので次女に聞いてみると少し興奮気味に「ストーンズの森本慎太郎君とスノーマンの目黒蓮君だよ。」ジャニーズの来訪も初めてでした。ならば彼等にも蟹鍋パーティーにと。初めての蟹鍋はとても美味しかったです。そして豪華なメンバーの素晴らしいパーティになりました。

カテゴリ:未分類 2022年1月2日

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いします。患者さん目線を心がけ、地域社会に根ざした治療を志していく所存で御座います。
大晦日は無事に過ごせた一年を感謝し、末永く元気で長生き出来る様に願いながら年越しそばを食べました。そして次女が20歳になったので張り切って嫁さんがゴルフコンペの飛び賞で獲得し大事にこの瞬間の為に保存しておいたシャンパン🍾を開けました。ポーン‼️紅白歌合戦の郷ひろみの『2億4千万の瞳』のジャパン♪をシャンパン🥂♪とご機嫌で乾杯🥂しながら榮家初の酒盛りが始まりました。私はあまりお酒が🍶強くありません。学生時代は体育会系だったのでお酒🍶を鍛えられたのですが、卒業後は家で呑む事も無くて久しぶりのアルコールは少し甘く危険な香りがしました。ましてや口当たりの良いシャンパン🍾🥂は私を大変な事態に導くのでした。「少し横になるわ。」とソファーへ移動すると「お父さん、エバンゲリオン出てきたよ。」「マツケンサンバ出てきたよ」と娘達が呼んでくれるのですが、どこかの国の政治家さんの様に 記憶にございません。なんとか酔いをさまそうと、お風呂🛀に入ったのですがバスタブの排水口から流れてしまうのではないかと思うくらいヤバかったです。脱衣所では腰砕けの状態でドライヤーで、チビクロサンボの虎🐯の様に溶けてバター🧈になりそうでした。やっとの事でパジャマを着てソファーに着艦。カウントダウンが始まっています。榮家では、カウントダウンがゼロの瞬間にジャンプし年が変わった瞬間地球上🌏にいなかったと言うのですが、起き上がる事が出来ません。「10.9.8.7.6.5.4.3.2.1おめでとう‼️」皆んなジャンプ❗️ただ・・・私だけ地球上🌏にいました。そのまま就寝。
初日の出を毎年拝みに行くのですが雪の予報だったので今年は少しだけ寝坊しました。江島神社⛩さんに初詣に行き、お札をいただき今年のみんなの幸せを祈願しました。

カテゴリ:未分類 2022年1月1日

美味しいフレンチでご苦労様でした。

12月29日 午前中に大掃除🧹を済ませて今年の仕事納めになります。私の担当は院長室の掃除ですが、断捨離が出来ない私は捨てられない雑誌類の多さに悪戦苦闘です。思案する雑誌を読んでいるウチに読み入り、仕事が中断。ふと我に帰り決断。また、他の雑誌も思案、中断、決断。これではお昼のパルムドールでの食事会に間に合いません。心を鬼にしての決断、断捨離を決行します。片付きはじめた院長室は、かなり風通しが良くなりました。診療室の掃除も順調に進んでいるようでした。12:00になり掃除🧹を終え、ドレスコードに着替えてフレンチへ出発です。

津・あのつ台パルムドームは最高のフレンチを提供してくれるお店です。さかえ歯科の歓送迎会、忘年会などでよく使わせてもらってます。予約された席に着くと皆んな少し澄まし顔です。ノンアルコールカクテル🍸で小さく乾杯🥂。美味しいフレンチのコースに舌鼓を打ちながら、ゆったりと流れる至福の時間を楽しみます。こんな時間が過ごせるのも日頃のスタッフの協力と努力のおかげだと痛感します。神経を使う大変な仕事ですが頑張ってるスタッフに感謝しています。コロナ禍で慰安旅行もできていませんが、落ち着いたらまた、皆んなでワイワイガヤガヤと旅行に行きたいと思っています。今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

カテゴリ:未分類 2021年12月29日

メリークリスマス‼️皆んな良い子だったからね。

12月24日 今日はクリスマスイブです🎄。今夜にサンタさん🎅がやって来て、プレゼント🎁を持って来てくれます。さかえ歯科ではお昼に届きました。スタッフの皆んなは大人ですかプレゼント🎁^_^が届きました。皆んな良い子にしていたから届いたのだと思います。だいぶ以前の話になります。クリスマスの翌日に幼稚園児の男の子が治療を待っている間、診療台でおもちゃで遊んでいました。「どうしたの?誰にもらったの?」と尋ねると「サンタさんにもらった。」と即答。「いいね。先生にはプレゼント🎁無かったけど、子供だけしかサンタさん来ないのかなぁ?」すると「大人でも来るで。」「先生には来なかったけど、何で来なかったんかなぁ?」「いい子にしてたら、大人でもサンタさん来るで。きっと、先生、いい子じゃなかたんやに。」と言われました。そう言えば・・・。2.3心当たりがありました。その子の親御さんは上手にサンタさんを説明しているんだなぁと思いました。「いい子にしてたら、来年はサンタさん来るかな。」「来るに。」と言ってくれました。

来院する女性の患者さんにサンタ🎅さんは来るのかなぁと尋ねると、「子供には来るけど私には来ない。」と言います。「サンタさんにダメもとでねだってみたら。」と言うと「そう言う先生は奥さんに何かするの?」と言われた瞬間「アッ🤭❗️」フリーズ。よその家の事は気になるのですが嫁の事は忘れていました。「熱い抱擁でもします。」

クリスマスは子供も大人も何となく、人の事を思いやる気持ちの大切さを感じさせてくれる幸せな時間だという事を再認識しました。

来年のクリスマスの為に出来るだけいい子でいようと強く思うクリスマスイブの夜でした。

カテゴリ:未分類 2021年12月24日

感動のシルバーカーの話

両親の話です。11月4日に父はペースメーカーを入れ1週間入院していました。高齢者の二週間の寝たきりは7年分の筋力を奪うと言われています。1週間入院していた父も退院後歩く事がおぼつかなくなっていました。一生懸命に無理をしない程度に歩くトレーニングをしています。先日、実家からコメリまで杖をついてシルバーカーの母と一緒に行きました。コメリまでは、ゆっくりではありますがたどり着くことが出来ました。帰り道の途中にかなりの疲労感から杖だけでは歩く事が困難になりました。それで、母のシルバーカーを2人で押して帰って来ました。小さなシルバーカーを2人で押している光景を想像する時、なんと微笑ましい光景だと思いました。今、毎日、天気のイイ日は極力、歩く様にしている父にリハビリの本気を感じました。いつまでも、父の事を心配している母の姿を見て、こんな風に歳を重ねたいなと思いました。

じっちゃん、ばっちゃん いつまでも元気でいて下さいね。

カテゴリ:未分類 2021年12月13日

100歳大学で楽しい講演してきました。

今日は2度目の100歳大学の講習会です。鈴鹿市ふれあいセンター・ふれあいホールにての開催でした。私の講演のコンセプトは、『おもいっきり真面目に勉強した後は、思いっきり楽しんでもらう。』です。講演と公演なのです。講演はパワーポイントを用い今回は『フレイルとオーラルフレイルについて』。公演は『マジック🪄ショー〜コロナを笑顔で吹き飛ばせ!』。講演の準備はパソコンをプロジェクターにつなげるだけですので、あまり時間はかかりません。公演のマジックショーは仕込みに時間がかかります。段取りよく準備をしないと、早めに来る方にネタバレする事があります。pm 1:30開場なので、12:15には現場に着きました。今回は200名キャパのホールで舞台もあり、私にとっては日本武道館の意気込みが沸々と湧いてきました。まず、講演の為のパソコンとプロジェクターの接続とPA(ピーエー・音響機器)のおじさんと打ち合わせです。公演のマジックショーの仕込みは舞台袖で出来たので、観客の皆さんにネタバレすることはありませんでした。

pm1:20 開演前に、司会の方から、緊張気味にどの様に紹介しましょうか?の問いに「中江島町で歯医者をしている先生で、とても優しく、人望も厚く、人間的にも尊敬に値する、世界中の女性たちの憧れの的です。マスクをしていますが福山雅治さんにそっくりです、と言って下さい。」と答えると、リラックスして笑ってくれました。会場に入って方から「11月の河曲公民館の講演会に参加しました。今日もよろしくお願いします。」と。「講義の内容はあまり変わらないので復習だと思って下さいね。ただマジックは新ネタを入れたので楽しみにして下さい。」と。

pm1:30予定通りに講演を始めました。真面目な講義もやれば出来るのです。オーラルフレイルを改善する為のストレッチ体操を交えながら進めました。皆さん、とても熱心に講演を聴いてくれました。為になる講義の後は、真面目にふざけるマジックショー🪄の時間となりました。ひろみ・キャンベル(嫁さん)をアシスタントとして絶妙な夫婦漫才の様にマジックを披露していきます。舞台と観客席の一体感を嵐のコンサートの様に感じました。あっという間に時間は過ぎていきました。ひと時ではありますが、みんなで笑っている時間はコロナ禍である事を忘れていたと思います。

講演・公演全て終了後、後片付けをしていると30年余り前に娘さんが、さかえ歯科に通院していた女性の方からありがたい言葉を頂きました。「当時 高校生の娘はさかえ歯科から帰ってくると英語の勉強も教えてくれた。と言ってました。とても優しく面白い先生だと。先生、変わってませんね。あの頃、受付にいたお母さんは元気ですか。」と。お袋の事を覚えていてくれたに感謝です。同席していたお袋と30年ぶりのご対面は、マスク越しではありますが口角が上がっていたに違いありません。

カテゴリ:未分類 2021年12月12日

涙の入籍記念日

12月8日 私達夫婦の入籍記念日です。嫁さんにとっては苗字が榮になった記念日です。日頃の忙しさから記念日を忘れがちな嫁さんです。いつかの私の誕生日ですら忘れていて、その翌日「昨日、何の日だったっけ?」と聞けば「明日は、燃えないゴミの日だし 資源ゴミは来週だし。何だったっけ?教えて、教えて!」と笑い🤣ながら言い、とても傷ついた私を覚えています。そんな嫁さんだからこそ、サプライズ好きの私は作戦を決行しました。名付けて『入籍記念日サプライズ計画』そのままやないかーい。

12月8日当日 嫁さんは入籍記念日の事は知らない様子です。仕事中も何の反応もなし。pm 7:45仕事終了。後片付けを終えて、作戦決行です。ケーキ🎂の準備をしていないのでダッシュで買いに行かなければなりません。事前調査でシャトレーゼ鈴鹿店(平田町・自宅から車で10分)なら商品数も多くホールケーキも有る可能性大です。営業時間pm 8:30迄。ミッション開始です。嫁さんはまだ残務中です。私に与えられた時間は45分。当然、サプライズですので無言で急いで車🚙に乗り込みエンジンスタート。アクセル全開は危険ですので法定速度限界ギリギリいっぱいで、安全運転で急ぎます。F-1レーシングチームの様に、時計🕰とスピードメーターのにらめっこで突っ走ります。アウトインアウトのコーナーワークカッコよく、サーキットの狼のつもりですが早めのブレーキで走ります。pm8:00シャトレーゼ鈴鹿店到着❗️窓越しに見える店内のショーケースには沢山のケーキ🎂が私の到着を心待ちにしていたレースクイーン❤️達の様に整然と並んでいます。開く自動扉🚪はF1チャンピオン🏁アイルトンセナを迎え入れます。ショーケースには沢山のショートケーキと6つのホールケーキが誇らしげ入籍並んでいます。腕を組み、M1のオール巨人師匠ばりに思案します。熟考した結果、決断決定しました。ドラム🥁ロールが流れます。「発表します。・・・錦鯉‼️おめでとう‼️」ではありません。私はホールケーキを買いに来たのです。朝早くから仕事の段取り、私の両親の世話、家事も一生懸命に頑張ってる嫁さんに感謝の意を込めて決めました。店員さんに「お願いします。左端の苺🍓が乗っている一番大きいホールケーキをお願いします。」「はい、左端の一番大きなケーキ🎂ですね。」「そう、一番大きなケーキ🎂です。プレートには祝入籍記念日と書いて下さい。」「はい。わかりました。」と順番待ちのカードをもらい、出来上がるまでをワクワクしながら待ちました。「お待たせ致しました。これでよろしかったでしょうか。」『祝入籍記念日』「バッチグーです。」その時、店員さんの背中に羽根が生えている様に見えました。支払いをする時に「ありがとうね。江島からぶっ飛ばしてきました。」と言うと「間に合って良かったですね。おめでとうございます。」と微笑みながら答えくれました。ほんの少しだけ彼女の事が好きになってしまいました。そんな事を思っている時間はありません。帰りも法定速度限界でダッシュ💨で走ります。携帯電話📱が鳴り続けますが、無視して走ります。心配している嫁さんの電話だと十二分に知っています。ビックリする嫁の顔が見たいからです。急ぐ心と裏腹に、信号待ち多いのです。

 

自宅🏠到着。急いで玄関を開け部屋へ大谷翔平のホームへの滑り込みの様に入ります。「ジャーン‼️サプラ〜イズ‼️結婚記念日おめでとう‼️」と誇らしげに満面の笑顔でケーキを差し出しました。すると彼女は声を出して泣き出しました。その予想外の反応に私自身がビックリ‼️「黙って出て行くんやもん。私、何かやらかしてダンナさん怒って出てったと思った。何にも心当たり無いし、すっごく心配した。」泣きながら嗚咽しながら言いました。「いつも感謝してるし、親父、お袋の面倒も頑張って見てくれてるから、有り難いと思ってる。だから、一番大きなケーキ🎂でサプライズしようと思った。」嫁 さらに泣きながら「そりゃ、今日が結婚記念日忘れてたけど。何も喋らんと出てくから・・・(´;Д;`)」私 笑いながら🤣「やっぱり」嫁「でも何でもなくてよかった。ありがとう😭」(´;Д;`)(´;Д;`)(´;Д;`)

サプライズを仕掛けた私が、逆に嫁の号泣にサプライズ(驚愕)でした。お互いを思いやる気持ちが強過ぎると時に、サプライズが違う意味のサプライズになってしまう事が分かりました。『一番大きなケーキ🎂』にローソンに火を灯し吹き消します。そして『一番大きなケーキ🎂』に入刀します。お約束の記念撮影です。取り分けられたケーキ🍰を今日あった出来事を今度は笑いながら食べました😆。また榮家らしい思い出に残る記念日が一つ増えました。

カテゴリ:未分類 2021年12月8日

さかえ歯科ウィンターイルミネーション開催しました。

診療所前の紅葉🍁も今、見頃を迎えました。真っ赤になる種ではなく鮮やかなオレンジ色になっています。診療室から窓越しに見える紅葉🍁は初夏には力強く鮮やかな新緑となり晩秋からは橙色と変化して季節の移ろいをしみじみと感じさせてくれます。

そして毎年恒例のイベント『さかえ歯科ウィンターイルミネーション』の開幕です。娘たちが小さかった頃から始めたイベントです。2気がつけば20年以上続いているロングランイベントになります。『なばなの里ウィンターイルミネーション』よりも長いイベントです。森繁久彌さんの『屋根の上のバイオリン弾き』は19年間です。劇団四季の『キャッツ』は1983年からです。毎年この頃に診療所の屋根の上に早朝に登り、寒くない様に暖かい服装で作業します。時々前の通りを通る鈴鹿署のパトカー🚓のお巡りさんに👮‍♂️怪しまれない様に気を使いながら、歩道を通る人には軽く会釈をしながら気さくな歯医者さんオーラ全開にして電飾の飾り付けをしました。高い所が苦手な私は細心な注意を払いながら安全に作業を進めました。もし落下したら駐車場に白いチョークで人の形が描かれて現場検証するのかな、事件性はないか調べられるのかなと色々と思い巡らせました。そんなこんなで2時間余りの時間がかかりましたが、電飾完了です。今年は嫁さんも手伝ってくれた『2人の共同作業』なので去年よりも愛の力が入っているので、その輝きは倍増しています。

2年も続くコロナ禍で沈みがちな心の中に、暗闇の中にキラキラと煌めく『さかえ歯科ウィンターイルミネーション〜ラブバージョン〜』を見てくださいね。「また、榮先生 おっちょこちょいな事してるなぁ。」と思われるかも知れませんが、少しでもみんなが笑顔になってくれるならば本望です。

カテゴリ:未分類 2021年12月5日

1 2 3 4 5 6 78
鈴鹿市の歯科[さかえ歯科医院]