■カテゴリ:

■診療内容:
 ・ 一般歯科
 ・ 小児歯科
 ・ 口腔外科
 ・ ホワイトニング
 ・ 審美歯科
 ・ 歯ぎしり
 ・ 入れ歯
 ・ スポーツ用マウスガード
 ・ 定期検診
 ・ 歯周病治療
 ・ 予防歯科
 ・ 睡眠時無呼吸症候群
※各種保険取り扱っています。
■診療時間:

■新患・急患随時受付ます。
■各種保険取り扱い
「予約制」ではありますが、症状によっては急患として診させていただきます。まずはご連絡ください。

■アクセス:
■交通案内:
〒510-0236 三重県鈴鹿市中江島町20-13
TEL:059-387-1000
FAX:059-387-5267
最寄駅:近鉄名古屋線 白子駅 徒歩15分
バス :三重交通バス 桜ヶ丘前バス停
お車 :駐車場20台
    ハンディキャップ専用駐車場1台

院長日記

「どれも食べた〜い!」その結果。

津の三重県立図書館で調べ物をした帰りに、最近ハマっている『パティスリーラパルムドール』に立ち寄り、ケーキ🍰🧁🎂を買って帰りました。3種類の美味しそうなケーキを選びました。どのケーキもそれぞれ趣があります。和三盆モンブラン(栗の🌰ロールケーキとバニラムースをやさしいマロンクリームで包みました。)、ティーカフェ(抹茶をふんだんに使用した生地にほのかに香るコーヒーのムース。新しいテイスト)、アールグレイ(紅茶とアーモンドのムース くるみのキャラメリゼがアクセント)。夕食後のお楽しみタイムです。どのケーキにするか、嫁さんと長女と私の3人でシンキングタイムです。議長の私が「どれにする?好きなのを選んでいいよ。」と言うと「どれがいい?」「お父さんはどれにするの?」「どれでもいいよ。」「旦那さんは、どれがいいの。」「ネェ、どれがいいの。どれにしようか。」どれどればかりで、なかなか決まりません。そうです、皆んな心の中は同じだったのです。『三つとも食べたい。』そう思った瞬間、一休さんのポクポクポクチーンの名案が浮かびました。一つのケーキ🧁を三等分したら、三種類のケーキ🍰が食べられる。ノーベル平和賞に匹敵するほどの名案‼️私って天才と思いました。我が家のパティシエ嫁に寸分の狂いも無いくらい三等分に均等にカットしてもらいました。こんな時の嫁の包丁さばきは道場六三郎にも負けずとも劣らず見事です。白いお皿に並べられた各々のケーキはお洒落です。先日のケーキバイキングを思い出しました。「おいし〜い❗️ウマーベラス❗️うますぎちゃん❗️」発想の転換がもたらした幸せの瞬間でした。喜びを分かち合う事により三倍以上の喜びと幸せになる事を知りました。

カテゴリ:未分類 2020年10月4日

『浅田家!』最高でした!何度も泣きました。

朝一、9:30分ベルシティイオンシネマで映画🎬『浅田家!』を観てきました。今は便利な時代で事前にインターネットでチケット予約🎫が出来るので上映間近に余裕を持って劇場に行けます。私の映画の楽しみの一つに、予告編があります。007が近々される事を知り楽しみが増えました。『浅田家!』上映です。嵐の二宮和也君の主演で、津市出身の写真家浅田政志さんとその家族、写真家としての仕事を通じて生きることの意味、東日本大震災の被災地に行きガレキの中から集められた写真やアルバムを洗浄し持ち主が分かれば引き取ってもらうというボランティアを通じて、一枚の写真にでも込められた家族愛、家族の絆の大切さなどなど、2時間余りの上映時間があっという間に過ぎました。その間、何度も何度も奥歯を噛みしめて泣きました。コロナ対策として、劇場では一つ置きの座席💺になっているので、一緒に行った嫁さんに泣いているのを見られるのがカッコ悪かったので、奥歯をギュッと噛みしめて耐え忍びましたが、結局のところ泣きました。年のせいかも知れませんが、嗚咽する程泣きました。撮影地の半分くらいが津市を中心に、特に津新町周辺のシーンではよく知っている光景がありました。カメラの後ろ側の光景までわかる映画を観るというとても新鮮な感覚を体験しました。ですので、この感動を皆さんに同じ様に体感してもらう為にも、是非とも劇場に『浅田家!』を観に行って下さい。絶対に損はさせません。決して東宝映画、ジャニーズ事務所、イオンシネマから宣伝料を頂いているわけでもありません。この展開、『行列の出来る法律相談所』のアンジャッシュの渡部の展開です。あ〜っ、佐々木希ちゃんが悲しすぎます。私は、妻の次に佐々木希ちゃんが大好きです❤️。希ちゃん頑張れ‼️

カテゴリ:未分類 2020年10月4日

「当選された方に松阪牛をプレゼントします。」って、何か変ではありませんか?

診療室には、BGMとしてFM三重(レディオキュウブ)を流しています。ニュースや、今流行っている音楽や、リスナーからの投稿などが流れています。仕事中にラジオ📻を聴いているのは不謹慎ですが、為になることがあります。今日はラジオのパーソナリティのインフォメーションが、私のツボにどハマりしました。「今日は、クイズ正解者の中から抽選で松阪牛をプレゼント!」一見何の不思議もない話ですが、よくよく考えると笑えてきます。クイズに答えて正解すると松阪牛がウチに来るのですよ。松阪牛を宅急便のお兄さんが綱に繋いで引いて来るのかなぁ。「宅急便です。榮さん、FM三重さんからお届け物です。」と玄関モニターに写るは、宅急便のお兄さんの背後にヨダレを出しながら口をモグモグしている松阪牛がいる。応対し受取証にサインをした後、手綱を渡されるのかな。手綱を渡された後、どうすればいいのだろう。飼育するには、牛小屋は必要だとか、餌の草はバローで売っているのかなあ、散歩はどうするのかなあ、散歩の途中フンの始末は鈴鹿市の燃えるゴミの緑の袋なのかなぁ、名前はベタだけどモーちゃんかな、よくよく考えたら牛🐂を飼える場所が無いから、業者さんに引き取ってもらうには、どこに連絡したらいいのかな、津の朝日屋さんなのか、鈴鹿の的場さんなのか、ペットショップなのか、??????はてなマーク一杯になりました。

『松阪牛をプレゼントします。』は、正確には『松阪牛の食用牛肉をプレゼントします。』と言い事になります。ラジオを聴いている人達は誰も不思議に思わないのかなぁと、スタッフと患者さんに確認すると「確かに」と笑って答えてくれました。

 

カテゴリ:未分類 2020年9月28日

カルテの色は『成長の証』です。

私達が毎日使っているカルテは、健康保険証の種類によって色分けされています。黒いカルテは社会保険の本人(社保の本人)、赤いカルテは社会保険の家族(社保の家族)、青いカルテは国民健康保険(国保)です。さかえ歯科医院は33歳になります。その長い年月の間には、沢山の子供達が大人になっていきました。どちらかと言うと私は、子供達と話をする事が好きな方です。時には、診療室で進路相談をする事もあります(子供達にとっては迷惑だったかもしれませんが)。今日、嬉しくなることがありました。幼稚園くらいから通院してくれている男の子が、立派な青年になり『赤いカルテ』から『黒いカルテ』になって診察ユニットに掛けて待っていました。黒いカルテがとても初々しくもあり、私的には若干の違和感を感じます。「〇〇君、久しぶり。社会人1年生はどんな感じ?頑張っとる?」彼は照れ臭そうに「小学校の先生になったんです。でも、全校生徒が54人の小さな学校なん。二年生の担任なんやけど8人の生徒。楽しいよ。」と言ってくれました。彼の教職になる夢が叶って良かったと、自分の事の様に嬉しくなりました。彼に花向けの言葉として「〇〇君から見たら、8人の子供達かもしれないけど、子供達からみたら〇〇先生は1人やで。だから、子供達にとっての唯一の先生になって下さい。」と伝え、その言葉を私自身にも言い聞かせました。暑い夏が去り、時折吹く秋風に爽やかさを感じる頃、特に今日は特に爽やかな風が、さかえ歯科の診療室を吹き抜けました。カルテと新米先生の話。

カテゴリ:未分類 2020年9月26日

いつまでも元気でね。おじいちゃん、おばあちゃん。

今日は『敬老の日』。お天気にも恵まれ、爽やかな日となりました。榮家はおじいちゃん👴、おばあちゃん👵共に元気です。おじいちゃんは、庭の畑作が趣味でこの夏も、トマト🍅、ピーマン、ナス、モロヘイヤなど無農薬野菜を楽しませてくれました。今は、秋ナスが大きくなっています。トマト🍅は終わり、畑を耕し、大根の種を撒く時期を天気と相談しながら考えています。おばあちゃん👵も元気で、シルバーカーを押して白子駅のサンズ(ジャスコ)まで、買い物に行きお寿司や、惣菜コーナーのお兄さんの後ろをウロウロしながら30円引きのシールや、半額セールの時間を気にしながら上手に買い物をしています。時々、「おいなりさんが安かった。」と言って差入れをしてくれる事があります。夕食は私の子供時代のご馳走だった神戸(かんべ)の中華料理屋さん『萬里』で食べました。『萬里』の餃子🥟は日本一美味しいと思います。餃子🥟とロース飯(中華飯の上にロースのカレー風味の唐揚げ)を食べました。おばあちゃんも同じ。おじいちゃんは排骨麺🍜(ばっこうめん・ラーメンの上にカレー風味のロースの唐揚げ)。私の子供の頃から知っているオバちゃんは、サービスに餃子🥟を多めに焼いてくれました。食べながら、昔話に華が咲きました。両親は懐かしそうに、嬉しそうに、若かった頃の話をしました。家に帰り、予め用意してあった先日スィーツ食べ放題で利用したパルムドールのケーキ🎂を食べました。上品な甘さで、美味すぎちゃんです。サンドイッチマン的には「ウマーベラス❗️」です。

ケーキの前で記念撮影です。大学生活がスタートした次女はスマホ📱の画面で参加です。タイマーを⏲セットします。カウントダウン10.9.8.7.6.5.4.プゥーッ・3.2.1カシャッ!。いつもの御約束のオナラ『プウーッ』の音を入れます。知っていても笑顔がこぼれます。「おふくろ、また、目閉じとったよっ。」と言うと「どれどれ写真、見して。」と彼女の娘さんの部分が出ます。「ウソウソ」といつもの流れです。みんなが集まると賑やかです。いつまでも元気でいて下さいね。

 

カテゴリ:未分類 2020年9月21日

さかえ歯科恒例『すだち週間』です。

朝夕が少し涼しくなり、過ごしやすい季節となりました。天高く馬肥ゆる秋です。実りの秋に、食べ物も美味しくなり、私の体も実ってきます。そんな秋の訪れに、伯父さんが徳島県名産のすだちを送ってくれました。三重の皆さんに、本場徳島のすだちの美味しさを楽しんでいただこうと30年位前から毎年、送ってきてくれます。馴染みの患者さんは「もうそんな季節になったんや。」と言ってくれます。そして、「楽しみにしとるんやわ」と。すだちは、焼魚にかけても良し、天ぷら、唐揚げにかけても良し、シラスにかけて良し、焼酎に入れて良しなどなど、食材のアシストとして最高の役割を果たします。私は、秋刀魚を焼いて、大根おろしをのせて、醤油をかけ、その上からスダチをジューッと搾りかけます。秋の最高の御馳走です。想像しただけでもヨダレが出てきそうです。今年は秋刀魚が不漁の為、高級食材になっているので無理かもしれません。でも早速、唐揚げや、天ぷらにかけて食べています。最高です‼️

カテゴリ:未分類 2020年9月21日

京都 北野天満宮に行ってきました

秋の連休をシルバーウィークと言います。巷では4連休の2日目です。好天に恵まれたので京都へ北野天満宮の菅原道真公にお願いに行きました。今年から大学生になった次女の御礼参りと、大学生活を無事に過ごせる事を祈願する為と、今、コロナ禍の中で頑張って未来に向けて頑張って勉強している若者達の合格祈願をしに北野天満宮へ向かいました。『with コロナ』の政府の方針の元、Go to travel campaignの影響もあるのか、高速道路は多くの車🚗でした。京都東インターで京都入りすると早速、渋滞となりました。久しぶりの京都市内の渋滞も何故か心地よく感じました。世界に誇る観光地、誰もが訪れてみたい場所『京都』です。北野天満宮に着きました。いつもよりは参拝客は少なかったですが、夏休みも過ぎ、受験モードもギアが入ってきて、道真公にお願いの時期となりました。参道には牛の石像があります。いつもなら、モーやめてと、牛さんが言うくらい頭から顔から身体中を撫でまくるのですが、コロナ禍なのでエアーナデナデにしました。大きな鈴はありませんでしたが、いつもの様に、住所、氏名を名乗って願い事を唱えました。道真公が、「15円で、そんなにもお願いしますか。」と呆れるくらい沢山のお願をしました。帰りの参道には、道真公のお母さんも祀られているので、「息子さんに、よろしく伝えて下さいね。」と頼みました。北野天満宮を詣ったあと粟餅を買って帰ると願いが叶っているので、げんを担いで北野天満宮前の澤屋さんで粟餅を買いました。

今、歯科衛生士専門学校に通っている歯科衛生士の卵🥚さん達が国家試験に合格する様に願ってきましたよ。特に、さかえ歯科のホームページを見た貴方は、必ず合格するでしょう💮。明るく、楽しい職場です。遠慮せずに見学に是非とも来てください。スタッフの優しさとチームワークと、福利厚生にはどこの医院にも負けない自信があります。さかえ歯科で楽しく働いて、楽しく青春を謳歌してみませんか。絶対に期待を裏切る事はいたしません。よろしくお願いします🤲。

 

 

 

カテゴリ:未分類 2020年9月20日

映画『浅田家!』待ち遠しいです。

三重県総合博物館(みえむ)で今、映画『浅田家!』の展示がされています。『浅田家』は三重県津市出身の写真家浅田政志の一枚の写真のチカラを信じて、「家族」を撮りつづけた写真家と彼を信じ、支えつづけた「家族」の実話です。撮影のロケ地が津市内に多くあります。主演を嵐のニノ(二宮和也)が演じる事もありご当地では、話題です。特に我が家には、嵐の大ファンがいます。次女の友達がロケ中のニノを津新町駅で目撃し、その時、次女は学校の図書館で自習をしていて、そのスーパーチャンスを逃したのを悔しがり、その時「自習なんかするんじゃなかったぁー!」と叫んだのを覚えています。見覚えのある場所のロケ地と、浅田政志の写真家を通して家族愛と東日本大震災でボランティア活動に励む人々を撮影する事から知る家族とは何かなど、興味深々です。10月2日ロードショーが楽しみです。

カテゴリ:未分類 2020年9月18日

若松小学校歯科検診でチャンピオンが決定しました。

今日も若松小学校の歯科検診に行ってきました。4・5・6年生です。先週と同じく新型コロナウイルス感染予防対策を十分に行い、ガウン、フェイスシールド、もちろんマスクは必須です。am9:00時間通にスタート。4年生から検診が始まります。保健室がなるべく密にならない様に、養護教諭の竹尾先生の指導の元、順調に段取り良く検診が進んでいきます。学生さんの中には、さかえ歯科の患者さん子供らもいて、診療室とは違う感じの真面目な私に少しビックリしていましたが、「先生、真面目に検診しとるやろ。」と声をかけてあげると、照れくさそうに笑っていました。5年生の検診も問題なく終了。6年生の検診になりました。例年ならば6年生の中から虫歯がなく、歯並びに問題もなく、口腔内の状態が最も良好な学生さんを選出し、学校の代表として6月の第1週木曜日の『歯と口の衛生週間』の時のコンクールに出場してもらうのです。しかし、今年はコロナ禍の為に衛生週間事業が中止になったので今年は選ばなくても良いのですが、それはあまりにもかわいそうなのでいつもの様に決めました。上位3名の優良児を選び、その中から最優秀賞を決定しました。3名の学生さんには賞品(粗品だったかもしれませんが)として、さかえ歯科ネーム入り歯ブラシ、リステリン、歯磨剤を進呈しました。

選ばれた学生さんは、全て女子だったこともあったので、花向けの言葉として「あなた達は、虫歯もなく、歯並びも素晴らしい。その素晴らしい口腔を維持して大人になって下さい。そして、いつか運命の人が現れて幸せに過ごしていれば、赤ちゃんを授かるでしょう。そして、その子が3歳になった時にその子が虫歯が無ければ、親と子の良い歯のコンクールに出てください。覚えててね。頑張って下さい。」と話しました。

カテゴリ:未分類 2020年9月17日

学校歯科検診に若松小学校へ行って来ました。

今日、若松小学校の歯科検診に行ってきました。例年は4月5月に検診を行うのですが、今年は新型コロナウイルス🦠の影響でこの時期になりました。いつもの検診と違うのは感染拡大防止の為、ガウンをまとい、マスクの上にフェイスシールドをして完全防備です。1.2.3年生の皆んなは元気でした。保健室に入室するのも人数を制限しソーシャルディスタンスをとり検診しました。子供達の口腔内は昨年に比べると良く歯磨きができている方だと思いました。養護の竹尾先生の指導の賜物です。来週は4.5.6年生の検診です。

 

カテゴリ:未分類 2020年9月10日

1 2 3 4 5 6 66
鈴鹿市の歯科[さかえ歯科医院]