■カテゴリ:

■診療内容:
 ・ 一般歯科
 ・ 小児歯科
 ・ 口腔外科
 ・ ホワイトニング
 ・ 審美歯科
 ・ 歯ぎしり
 ・ 入れ歯
 ・ スポーツ用マウスガード
 ・ 定期検診
 ・ 歯周病治療
 ・ 予防歯科
 ・ 睡眠時無呼吸症候群
※各種保険取り扱っています。
■診療時間:

■新患・急患随時受付ます。
■各種保険取り扱い
■漢方薬処方可能
「予約制」ではありますが、症状によっては急患として診させていただきます。まずはご連絡ください。

■アクセス:
■交通案内:
〒510-0236 三重県鈴鹿市中江島町20-13
TEL:059-387-1000
FAX:059-387-5267
最寄駅:近鉄名古屋線 白子駅 徒歩15分
バス :三重交通バス 桜ヶ丘前バス停
お車 :駐車場20台
    ハンディキャップ専用駐車場1台

院長日記

みのもんた真っ青、ファイナルアンサー答えは 「E!」「・・・ん?」

診療中の仲良しの6歳の子供さんとの歯ブラシ指導中🪥の話です。「先生が問題を出しま〜す。分かったら答えてください。第一問。ジャジャン、歯磨きはいつするのでしょう?A朝だけ。B朝と夜。C歯磨きしない。さあ、どれでしょう?」「Bの朝と夜!」元気に解答です。「ファイナルアンサー?」と聞くと「なにそれ?」と。彼には、みのもんたは通用しませんでした。「正解❗️答えはBの朝と夜です。すばらい。じゃあ、第二問。どれだけ磨けばいいでしょうか?A30秒。B1分。C3分。さあ、どれでしょう?ジャンプアップクイズです。倍になります。」「先生、何が倍になるん?」「身長です。体重にしとこか。」なんかわからない会話が続いた後に、「さあ、答えは?」しばらく考えた後の彼の答えは「えーっと、E❗️」「・・・・?」ファイナルアンサーを言うまでもなく、ものすごい回答が返ってきました。彼の自尊心を傷つけないためにも笑わないようにするのですが、真面目に答える彼に笑ってしまいました。そして、私が絞り出した答えは「大正解‼️答えはE5分です。〇〇君、朝も夜も5分磨いてんな。」

カテゴリ:未分類 2022年7月1日

「先生、私の後継者が出来ました。」に感動しました。

30年近くのお付き合いになる同世代の高校教師の患者さんがいます。とても素晴らしい、学生思いの誠実な先生です。子供達の教育について意気投合して話をする事があります。今日も「子供達を正しい方向へ導いていますか?」との挨拶から治療が始まりました。歯科治療は🦷当然ながら口を開いていてくれなければ仕事になりません。ですので根管治療(神経を取った後の消毒)など時間がかかる治療の時など、私が一方的に話している事があります。今日も私達が子供の頃は、陰でコソコソと人の悪口を言ったり、卑怯な事をする奴らは仲間に入れなかったし、そいつらを諭したものだったね、と話しました。口を開けながらウンウンとうなずいてくれます。15分くらいの治療後、その先生から嬉しそうにこんな話をしてくれました。「私の後継者ができたんです。」「後継者?お子さんが教育の仕事するの?」と聞けば「三年生の教え子が、発表会で私は将来、教師になって母校に戻り〇〇先生みたいになる。と言ってくれたんです。」と嬉しそうに言ってくれました。誰にでも若い頃には、こんな人になりたいと目標や憧れを持つものです。その目標となったと話してくれました。私の胸がジーンとなるのを感じました。とても素晴らしいことだと伝えました。きっと、その学生さんは目標を叶え、将来の彼の教え子達に私が影響を受けた〇〇先生の話を語るのでしょう。

カテゴリ:未分類 2022年6月28日

ぴよりんチャレンジ大成功‼️

名古屋駅で販売している『ぴよりん』を知っていますか?愛知県の地元食材「名古屋コーチン」の卵を使ったプリンをバニラの香り豊かなババロアで包み込み、粉末状にしたスポンジをまとわせました。ふんわり「ひよこ」の形に飾り付けた生スイーツです。愛情たっぷり作るぴよりんは、ひとつずつ表情が異なって、とってもキュート。ほんのり⽢くてなめらかなくちどけが特徴です。:ぴよりんのホームページより抜粋。将棋の藤井聡太さんが対局の時、差し入れとして注文してから知名度が上がりました。そしてネットでは『ぴよりんチャレンジ』が話題となっています。流行に敏感な私(ただミーハーなだけ)は早速挑戦です。プリン🍮をババロアで包んだ構造のぴよりんは、とても振動に弱いのです。そのぴよりんを壊さないように無事運び届ける事が出来るかチャレンジするのが『ぴよりんチャレンジ』なんです。

ぴよりんは人気商品だけあって販売時間すぐに売り切れてしまいます。ですのでゲットするタイミングも大切になります。pm5:55ぴよりん販売店前の列に並びます。ショーケースの中には沢山のぴよりん達がこちらを向いて並んでいます。ピヨピヨの声が聞こえてきそうなくらい愛くるしいフォルムで並んでいます。私は列の7番めです。なんとかゲット出来そうです。10分経過、そしてとうとうぴよりんご対面です。「お待たせしました。どれになさいますか?」と。私、「黄色のぴよりんを5つ、お願いします。」我が家に来るぴよりんがショーケースから取り出されます。その様子はペットショップで手乗りインコのピーちゃん🦜を買ってきた時のようです。持ち帰り用の箱に行儀よく入ったぴよりんは愛おしささえ感じます。すると店員さんが「写真撮りますか?」と。「あ、ありがとうございます。ウチの子達の記念撮影させて下さい。」カシャ。ウチの子達と思わず言っていた私に店員さんはスマイルの対応でした。さあ、ぴよりんチャレンジスタートです。

名古屋駅近鉄乗り場は地下です。階段を慎重に爆弾💣処理班のようにそろりそろりと降りていきます。手提げ紙袋🛍にはぴよりんのロゴが入っているのですれ違う人達のやや熱い視線を感じました。自動改札機を通過、近鉄急行に乗り込みます。ラッキーな事に座る事が出来ました。膝の上にぴよりんの紙袋🛍をちょこんと載せます。その様はいいとこのお嬢様が和服姿でお出かけ、上品な小さな手提げ鞄を載せているみたいです。発車 出発進行。列車🚃の振動はあまり有りません。流石、近畿日本鉄道です。線路の幅は新幹線🚄と同じと聞いた事があります。心配事が一つあります。私が睡魔に襲われてしまわないかと言う事です。必死に起きてました。白子に到着。後は自宅まで15分徒歩。自宅到着。「ぴよりん、お家に着いたよ。」と心の中で呟きます。さぁ、ご対面です。ジャジャーン❗️「エッ❗️」期待を裏切って可愛いそのまま。目があさって向いているとか、鼻が落ちているとかを期待していたのですが・・・。普通。一応、ぴよりんチャレンジ大成功❗️テッテレー❗️

可愛いぴよりんを食べるのは心苦しいのですが、食べました。むっちゃ美味しい〜❣️でました。うますぎちゃん❗️

 

カテゴリ:未分類 2022年6月19日

マスカルポーネチーズ入り塩ラーメン

東京市ヶ谷駅近くに、ビブグルマン(ミシュラン)に選ばれたラーメン屋さんがあります。『D ue Italian 』流石、東京と思わせるような赤い店舗はパッと見はイタリアンの店のようです。11時開店と同時に入店しました。赤で統一された店内は、ラーメン屋と思えません。人気No.1のラーメンは、フロマージュラーメン🍜。塩ラーメンにマスカルポーネが中央にドーンと入っている『らぁ麺生ハムフロマージュ』です。ラーメンにチーズ?どうせ企画モノのラーメン🍜とあまり期待はしていませんでした。しかし、ビプグルマンに掲載されるくらいなので期待度は上がります。期待に胸膨らませて待ちました。いよいよ提供されました。塩ラーメンの中央にマスカルポーネチーズの塊が二つ入っていて、生ハムがどんぶりの淵に乗っかっています。まず、ラーメン🍜だけを食べました。美味しいです。次にマスカルポーネチーズを絡めて食べました。美味しい‼️奇跡のコラボレーションです。不思議な感覚を抱きながら麺を食べました🍜。麺を食べ終えた後、残ったスープに玄米に入れてリゾットとして食べるのですが、これも美味。絶対にお勧めです。一度で二度美味しい感覚、とても徳をした感じになりました。

カテゴリ:未分類 2022年6月18日

実録❗️四日市カントリー松茸事件❗️

今日は四日市カントリーで仲良しの歯医者さんと対決です。四日市カントリーは過去に日本オープンが開催されるほどの名門ゴルフクラブです。とにかくグリーンまでの距離が長いコースです。72歳のキャディさんがついてくれてのラウンドとなりました。とても陽気で元気なキャディさんで、よく走るし大きな声で話すし、とにかく楽しませてくれる方でした。72歳とは思えない位の行動範囲の広さに関心するくらいです。林の中に打ち込まれたボールも彼女のキャディという使命に忠実に探してくれます。「ここにあるよ!」と林の中から出て来る彼女は山から下りて来た日本猿に少し似ています。

事件はアウト9番パー5最終ホールで起こりました。思いっきり飛ばすぞーと、渾身の力を込めて打ったドライバーショットは左に引っかかり、左サイドの赤松の下のラフへ。ボールを探している時、松茸らしきキノコを発見しました。何の躊躇もなく手に取りました。しかし、食べれるかどうかの確信はありません。そこで元気キャディさんに「半分あげるから、食べてん。匂いはマッタケやで。」「何で私が食べなあかんの?」「キャディさん、人間に一番近いやん。」「私 猿🐵と違うで。それと、もし食べて毒キノコやったらどうするの。」「そやから、キャディさんに食べてもらうんやん。自分になんかあったら、イヤやもん。」「そんなん、私もイヤやわ。」と。そんなこんなで、松茸らしきキノコはカートに乗せてゴルフ🏌️‍♀️を続行しました。ホールアウトしてクラブハウス前で、キノコ🍄に詳しいというキャディさんに、「これ、松茸?」と聞いたら「これ松茸と全然違うで。」と。「食べられる?」「そんなん知らん。どうなっても知らんで。」と。私は慌てて、手を洗いにトイレへ走りました。いい匂いがすると、鼻の頭にキノコ🍄をタッチしたキャディさんは青くなっていました。今冷静になって考えれば、松茸は秋の風物詩ですよね。危なかった。

ゴルフ場⛳️で、キノコ🍄中毒。と中日新聞📰の地域版に載っていたかもしれません。命拾いでした。くわばらくわばら。

カテゴリ:未分類 2022年6月9日

『トップガン マーベリック』観てきました。最高でした。

待望の待ちに待った映画、トムクルーズ主演『トップガン マーベリック』を観てきました『トップガン マーベリック』はアメリカ海軍のエリート飛行士訓練校に、かつて天才パイロットと呼ばれたマーヴェリックが教官として帰ってくる。生徒の中には、彼がかつてタッグを組み、訓練中に命を落としたパイロットの息子もいた。父の背中を追いかけてきた彼は、マーヴェリックに対し恨みを抱いていた。と言うような内容です。1986年の『トップガン』の36年ぶりの続編です。当然、私も26歳 若かった。米海軍の精鋭パイロットが心身共に成長していく姿を描いたもので、ケニーロギンスの主題歌『デンジャーゾーン』のイントロは私をジェット戦闘機のパイロット🧑‍✈️に変えていました。劇場で観た後は、ビデオレンタルでVHSのビデオテープを借り何度も繰り返し見ました。時代はDVD📀になった時には、DVD📀を買い、何度も見ました。気持ちが落ち込んだ時には、一つのカンフル剤になっていました。そんな私にとってのバイブルとも言える映画🎬の続編です。先日は『シンウルトラマン』を見に行こうとデートに誘い断られた嫁さんは今度は二つ返事でオッケー👌。イオンシネマでネット予約までしてくれるとノリノリでした。

劇場に入り新作予告編を見てから、いよいよ本編『トップガン マーベリック』の始まりです。ゴーン、ゴーンと重低音の鐘の音。ネタバレになりますがオープニングは前作をオマージュ(オマージュのハッキリした意味は知りません。何となくカッコいい言葉だったので使いました。)したイントロダクションからの、ケニーロギンスの『♪デンジャーゾーン』。気が付けば、鳥肌が立っていました。いや、もう私は鳥🦅バードと化して映像の中のF-18戦闘機と一緒にガッチャマンの様に羽ばたいていました。やっぱ、トムクルーズはいくつになってもカッコイイです。撮影の為に出演者は実際に海軍の訓練を受けていたそうです。実写なのかCGなのか分からないくらいの映像で凄い迫力でした。F-18搭乗シーンのトムクルーズがパイロットヘルメットをかぶり、酸素マスクを装着した姿はとてもカッコよかったです。ん?どこかでこんな姿を見たことがあると思った私はよーく考えました。「そうだ‼️」睡眠時無呼吸症候群治療器CPAP(持続陽圧呼吸療法)のマスクをしている姿に似ているではありませんか。ベッドに入る前にCPAPを装着します。違和感は最近ではなくなってきました。しかし、まだ少しモチベーションが上がりませんでしたが、私は『トップガン マーベリックだ。』と思えば頑張れるような気がしました。

最後にとにかく『トップガン マーベリック』は最高に面白くてカッコイイ映画🎦でした。超お勧めです。

カテゴリ:未分類 2022年6月5日

青空の下『わらび餅パフェ』に舌鼓

嫁さんと宿命のゴルフ⛳️対決の後、以前から気になっていたわらび餅の店『わらび屋本舗』に行きました。事前にスタッフからの情報があり、クリームわらび餅が美味しいとの事。わらび餅にクリーム?驚愕のコラボレーションに興味津々。実はゴルフ⛳️ラウンド中から気になっており、帰りに行く事を忘れない様にスコアカードに”わらびもち”と書いてありました。ゴルフを終え、お風呂🛀入り、さっぱりしたところで、『わらび屋本舗』に行きました。落ち着いた店舗に入り、目に留まったのは『わらび餅パフェ』です。暑い1日のゴルフの後、甘党の私達にとって最高のコンディション、この瞬間を逃す事はありませんでした。まずは、スタッフに聞いていたクリームわらび餅をキープ。(もちろん、スタッフのお土産)。そして定番のとろとろわらび餅も購入。このわらび餅にはあずきが🫘練り込まれています。テイクアウトの品を抱え、わらび餅パフェを片手に店の外に設置してあるオシャレなチェアーに腰掛けました。カシャツ❗️記念撮影。きな粉がふりかけられた抹茶とバニラのミックスのソフトクリームの下にわらび餅。スプーン🥄で食べれば至福の瞬間の到来。生きててよかたー‼️見上げれば6月の澄み切った青空。目の前にいる人と無言の幸せの確認。美味しい、美味しいの連呼。幸せのわらび餅パフェを堪能し、この感動の土産話とスタッフへのお土産を手に、ハートフルな気持ちで帰路につきました。

カテゴリ:未分類 2022年6月2日

M-1チャンピオン『錦鯉』のギャグに納得‼️

昨年のM-1グランプリチャンピオン『錦鯉』のギャグで思わず大きくうなずくギャグがあります。そして、そのギャグは歯科界🦷にとって教訓とも言える素晴らしいギャグです。それは

『キャラメルは 銀歯泥棒』

素晴らしいギャグだと思いませんか。詰め物が脱離した時の原因の1位は森永製菓ハイチュウ 2位森永ミルクキャラメル 3位不二家ミルキー です。(2021年さかえ歯科調べ)です。

 

カテゴリ:未分類 2022年6月1日

『シン・ウルトラマン』観てきました。

庵野秀明監督の映画🎬『シン・ウルトラマン』を観てきました。庵野秀明監督は『新世紀エヴァンゲリヲン』の監督です。エヴァ好きな私にとっては、要チェックの映画🎬です。『シン・ゴジラ』も観ました。ウルトマンは私が小学校低学年の頃に放映されたいました。ハヤタ隊員がベーターカプセルを点火させるとウルトラマンに変身します。時代を超えて登場です。eリザーブでチケット🎟を購入。ベルシティのイオンシネマのロビーはam9:15沢山の人で溢れていました。『トップガン〜マーベリック』の鑑賞希望が大多数でした。ウィズコロナの方針のあらわれが感じられます。

シン・ウルトラマン とても良かったです。怪獣退治を通じて人間のエゴを深く追求している内容でした。また、今のロシアのウクライナへの非人道的侵攻についてまでも考えさせられる内容でした。そしてネタバレになりますが、リクルートウェアの長澤まさみがベータカプセルでウルトラマンサイズに巨大化し都心を活歩するシーンでは、人目線の下から上を見上げるカメラワークで、哀しいかな🫤男のサガと言うべきか、アホと言うべきかスカートの中を覗き込みパンツが見えないかと期待してしまう最低のおっさんになっていました。もちろん、見えませんでした。

思っていた以上に面白い映画でした。

カテゴリ:未分類 2022年5月30日

親知らずの名は『音歯ちゃん』

今日午前中の20代の女性の患者さんの上顎の親知らず🦷を抜歯しました。標準サイズの大きさより少し小さめの親知らずでした。噛む面にあった2箇所黒くなった小さな虫歯の部分が目の様に見えました。その様子はまるでジブリの映画に出てくるキャラクターの様に見えました。患者さんに「ジブリの映画に出てくるキャラクターみたいだね。名前つけてあげてよ。」と言い、「持って帰る?」と聞くと、笑顔で「持って帰ります。」と。土曜日の午前中の抜歯は、午後に消毒、洗浄と経過観察の為に来院してもらいます。そして午後の消毒時に痛みと止血の状況を確認。経過は良好。「経過で良かったね。」と言い「名前、決めた?」と聞くと、「名前決めました。音歯ちゃん。形が音符♩みたいなので、音歯にしました。」と。彼女のユーモアのセンスの良さに脱帽と、大爆笑でした。

カテゴリ:未分類 2022年5月21日

1 2 3 4 5 6 83
鈴鹿市の歯科[さかえ歯科医院]