■カテゴリ:

■診療内容:
 ・ 一般歯科
 ・ 小児歯科
 ・ 口腔外科
 ・ ホワイトニング
 ・ 審美歯科
 ・ 歯ぎしり
 ・ 入れ歯
 ・ スポーツ用マウスガード
 ・ 定期検診
 ・ 歯周病治療
 ・ 予防歯科
 ・ 睡眠時無呼吸症候群
※各種保険取り扱っています。
■診療時間:

■新患・急患随時受付ます。
■各種保険取り扱い
■漢方薬処方可能
「予約制」ではありますが、症状によっては急患として診させていただきます。まずはご連絡ください。

■アクセス:
■交通案内:
〒510-0236 三重県鈴鹿市中江島町20-13
TEL:059-387-1000
FAX:059-387-5267
最寄駅:近鉄名古屋線 白子駅 徒歩15分
バス :三重交通バス 桜ヶ丘前バス停
お車 :駐車場20台
    ハンディキャップ専用駐車場1台

院長日記

浜田省吾の武道館ライブ配信がありました。

1月6日(木)浜田省吾ライブat日本武道館がありました。大雪警報の中、翌日の午前中休診にして(いわゆるズル休み)ライブを見に行きました。当日の日本武道館での席は、スタンド席二階でしたのでオペラグラスでしか、浜省をハッキリ見る事が出来ませんでした。でも、リアルタイムでその時間と空間を共有でき、大音量での久しぶりの臨場感を満喫出来た事に大満足でした。そのライブ配信がありました。娘達が一昨年の年末に嵐のライブ配信を自宅🏠のテレビ📺で見ました。今日は私のお気に入りの浜田省吾のライブ配信です。2月11〜14日まで何度でも見れます。配信が始まると食い入る様にライブ映像を見ました。当日の感動が我が家の居間で再現です。ご機嫌全開で、4日間毎日見ました。アイパッドで見るときは、ヘッドホン大音量です。音に合わせてヘッドバンキングしていると、嫁さんは親指を立てて「👍グー‼️」。

カテゴリ:未分類 2022年2月14日

エッ?もしかして、無し。〜恐怖のバレンタインデー〜

2月14日 男子にとってはワクワクドキドキ💓の日です。そう、バレンタインデーです。若かりし学生時代には、今の様な義理チョコ、友チョコなどの風習は無く、いきなり『審判の日』であったような気がします。62歳になった今日であっても、何となくワクワクします。

朝、診療室の扉を開けると16年位の付き合いになるスタッフの1人から、家で作ったブラウニーを頂きました。あれっ?若手のスタッフからは?と思っているうちに患者さんが診療台に誘導され、日常の仕事が始まりました。いつもの様に忙しく午前中の診療が終わり、お昼休憩に入りました。「お疲れ様です。」医局に行く若手のスタッフ。「あれっ?」心の中で呟く私。みんなー、何か忘れ物してませんかー。今日は何の日でしたっけ。きっとコレは、午後の診療が始まる前に、もらえるパターンなんやと自分に言い聞かせ私も休憩に入りました。

pm2:00午後の診療が始まりました。患者さんが誘導され、ユニットに座り治療開始です。あれっ?診療室には、FM三重が流れています。朝からバレンタインデーとチョコレート🍫の話題をしています。まだ、若いスタッフから義理チョコ🍫すらも貰えていない私は、段々と不安を感じ始めました。ひょっとして、私は皆んなに嫌われているのではないかと。自問自答します。pm7:00仕事も後片付けを始めました。まだ、スタッフからそれらしき動きがありません。もう残された時間はありません。手作りブラウニーを朝くれた長い付き合いのスタッフに改めて大感謝‼️私は、受付に座っている嫁さんに「ごめんやけど、まだチョコ🍫、サヤッチの手作りブラウニーだけなんやわ。みんなから、どうなっとんのやろ。まだ、間に合うよって、頼むで聞いてくれへん。」と真っ赤な顔して言うと笑いながら🤣「そんなん、自分で聞きなよ。」自分で聞けるくらいなら、頼みません。嫁さん「みんな、先生からお願いがあるみたいだけど聞いてあげてくれる。」と。顔から火が噴き出す🔥位恥ずかしかったけど、勇気を出して言いました。「まだ、間に合うよ。義理でいいよ。」すると、笑いながら🤣若手のスタッフ代表がチョコ🍫を渡してくれました。「先生、ごめんなさい。朝に渡すの忘れてました。」私「なんか、気に入らん事あった訳じゃ無いよね。」スタッフ笑いながら「本当に、ごめんなさい。」「ありがとうね😊。安心したよ😮‍💨、」

本当に良かった‼️違う意味でドキドキしたバレンタインデーでした。スタッフのみんな、ホワイトデー楽しみにしていてね。

カテゴリ:未分類 2022年2月14日

タニタ体重計の忖度

冬は太りやすい季節です。特に榮家は12月に2人の娘の誕生日🎂🎂があり、入籍記念日🎂、クリスマス🎂🎄、一月はお正月🎍🎂、私の誕生日🎂、結婚記念日🎂があります。その都度、ケーキ🎂を食べます。御歳暮のケーキ、クッキー🍪も食卓の上にあります。必ずしも食べなければならない訳ではありませんが、ケーキ🎂を食べれる口実になり、大手を振ってケーキ🎂を食べます。当然ささやかではありますがパーティー🎉をします。我が家は脂っこいモノ、高カロリーの乳製品🧈が好きです。ピザ🍕、グラタン、フライドチキンなどなど。そして特に今年はコロナ禍である為、外出をなるべく控えるようにしている為、ひきこもりがちです。その結果、年末から体重が5キロ増えました。自分自身びっくり‼️しています。お気に入りのゴルフウェアも加圧トレーニングのウェアの様になっています。ウェアの上から乳首とおへその位置がはっきり分かります。スラックスもキツくなり、鼠蹊部(たけちゃんの言うところのコマネチの部分)にはキティちゃんのおひげ様になっています。ウエストのボタンは引っ張られ少し左を向いています。隣りのホリ薬局の奥さんからは、急激な体重増は命に関わるよと忠告を受けました。そして、今日から本格的にダイエットを始めました。両足にそれぞれ1キロずつのおもりをつけました。一日中つけているといつも1キロ痩せているのです。打ちっぱなしで100球(重りは全く関係ありません)その重りをつけて30分間鼓ヶ浦から白子漁港までの往復を歩きました。お菓子も食べませんでした。今日のやるべき事はやりました。手ごたえありです。

夜、軽めの食事🍽を食べ入浴🧼です。入浴後に体重を計るのが日課です。予想体重期待値は1.5キロ減の84キロです。少しワクワクしながら体重計に乗りました。『85.5キロ‼️』「・・・・?え、えっ?」昨日と寸分違わずの85.5キロです。あれだけ、白子海岸の寒風吹きすさぶ寒空の下、孤独と戦いながら、川辺で餌を探す水鳥は寒くないのかと問いかけながら罪人の様には足かせをして歩いたのに・・・。納得がいかず審議。もう一度、体重計にリフトオン。『85.5キロ』「・・・・」ワクワク感はなく喪失感。次第に怒り💢に変わっていく私。もう一度、三度目の正直『85.4キロ❗️』「・・・?」たった2分間で100グラム痩せるのですか。それともタニタ君が廃棄処分になる事を恐れて忖度したのでしょうか。

カテゴリ:未分類 2022年2月6日

1日遅れの豆まき〜うすぴーでも大丈夫かな〜

昨日は節分でした。恵方巻きを食べ過ぎて豆を食べる事が出来ませんでした。というよりも、歳の数➕1個の豆を完食する自信がなかったので今日になりました。「鬼は外福は内❗️」食卓の上で散らばらないように豆を撒きます。さて、豆の実食になります。そして毎年恒例の嫁さんの年齢詐称タイムです。ほぼ独り言ですが「えーっと、歳の数より一つだけ多い豆を食べるのだから・・・27個食べよっと。今年は塩ピーだから美味しいね。」「・・・・。」しばらく放置。サイレントトリートメント。「ダンナさん、なんか言ってよ。」「どのように答えたら喜んでいただけますか?27個やったら、まだ知り合ってへんやん。タイムスリップかっ!お姉ちゃんは奥さんが2歳の時の子かーい!えらい年の差婚やのー。俺はカトちゃんかーい!」榮家の毎年の節分の儀式的なもの、定番、B’zのライブだったらウルトラソウルの様なものになっています。仲良しの歯医者さんからもらった大豆で私の分の豆は足りました。ほぼ義務的に63個の大豆を黙々と食べました。口の中は唾液が吸い取られパサパサです。唾液の大切さを実感しました。嫁さんと娘は塩ピーを美味しく食べてました。少し羨ましく思いました。もらったオタフクの面を被り、ご機嫌な楽しい1日遅れの豆まきでした。

カテゴリ:未分類 2022年2月4日

お誕生日おめでとう‼️

2月4日一番付き合いの長いスタッフの誕生日です🎂。嫁さんよりも付き合いの長いスタッフです。彼女はとても優しく、さかえ歯科が窮地になった時には助けてくれるスーパーマン的な存在です。常日頃いつも感謝しています。♪ハッピーバースデー ディア Tさん おめでとう🍾🎉㊗️🎈‼️いつまでも若々しく元気いっぱいで、明るいTさんでいて下さいね。幸せな歳になります様に。

カテゴリ:未分類 2022年2月4日

節分の豆は大豆じゃなきゃダメですか?

鬼は外福は内👹。今日は節分です。豆まきをして年の数+1個の豆を食べます。今年は北北西の恵方に向かって恵方巻きを食べます。近くのスーパーに恵方巻きを嫁さんと買いに行きました。美味しそうな太巻きが沢山並んでいました。『ネギトロ巻き』『アボカドとサーモンのサラダ巻き』『カニの巻き寿司』『巻き寿司』が美味しそうだったので買いました。そして、お腹が空いている時の買い物は危険な事に後で気づくのでした。豆まき用の鬼👹のお面が『ご自由にお持ち帰りください』と置いてありました。私は『ご自由に』の文字が好きです。鬼👹の面を手にし、大豆を探すのですが見当たりません。店員さんに大豆の事を聞くと売り切れとの事でした。仕方なく私達が向かったのはピーナッツ🥜などが売っているお菓子のコーナーです。ビール🍺によく合うピーナッツ🥜を小麦粉でコーティングし塩味のおつまみでもいいかなぁ。こっちのピリ辛の方が美味しそう。チーズ味もいいかも。グリーン豆は色的にアウトかなぁ。アーモンドとカシューナッツもいいんじゃない。いつしか、節分の豆まきの豆を探しに来た事を忘れてました。「でもピーナッツ🥜を一気に62個も食べたら、お腹を壊すんじゃない。」「食べれるよ。どうせ食べるなら美味しい方がいいよ。」豆をまいて、邪気を払うのが豆まきのコンセプトなのですが、これでは邪気は払えそうにないと思いました。

夕食は恵方巻きを北北西の方角を向き、黙って食べます。「ダンナさん、美味しい?」と嬉しそうに嫁さんが言いますが、無視して食べ続けます。すると覗き込む様に「美味しい?」と。吹き出しそうになりました。4本の太巻きを3人で分けました。ガッツリの太さだったので満腹になりました。もう何も食べれないくらいでした。あれだけ悩んで買った豆まき用のピーナッツ🥜は明日食べる事にしました。

 

カテゴリ:未分類 2022年2月3日

元気にしてたかい、ととみちゃん!

久しぶりに鳥羽に海鮮料理を食べに行きました。鳥羽漁協直営店の四季の海鮮 魚々味 (ととみ)です。

彼女の名前は『とと美』。27歳。はっきり言って美人です。人からは、いつも変わらないねと言われます。仕事は鳥羽漁協所属の海女さんです。特技は長い時間息を止めている事。というか、息をしていない様に見えます。それと仕事柄が寒さにはめっぽう強いです。真冬でもビーチサンダル🩴です。ファッションは白を基調としたジャパン和風テイストのセミロングのホワイトコットン仕立ての磯シャツです。頭には同じく白いバンダナを粋に被り、その上にアクセントも兼ねてスイムマスクをコーディネートします。腰には杉で編んだポシェットを肩から斜めがけするのがお気に入りです。そして久しぶりにとと美に逢いに行きます。嫁さんは私と『とと美』が特別な関係である事をよく知っています。初めはこんな関係に耐える事ができるか不安しかなかったみたいですが、お互いの幸せの事を考えた結果、共に生きて行くことを決意しました。

家を出る前に実家と娘用に『ちらし鮨』を3つテイクアウトできるように電話📞しておきました。鳥羽に向かう車中では『ととみ』の話題で盛り上がりました。鳥羽商船高等専門学校が近づき店に着きました。am11:15駐車場に到着。とと美ちゃんは、店の前で待っていてくれます。彼女のお気に入りの白コーデファッションです。もちろん、肩からは杉で作ったポシェット。久しぶりのだったので緊張していたのか、それとも別れたあの日、別れが辛すぎたのか一ミリもその場から動けずにいたのか一点を見つめたまま氷の魔法をかけられた様にじっとしていました。「とと美!待ってくれてたのか。あの日からずっと。」「・・・・・」相変わらず口数の少ない女です。店の前で待ってもらい私達は店内へ。

鳥羽一郎の演歌が流れる『ザ・昭和』の店内は換気が十分すぎるほど肌寒かったです。注文は今が旬の『答志島トロさわら定食』。そしてメニューを見てると『鳥羽の地魚ちらし鮨 漁協直営ならではの新鮮な地魚が5〜7種類入っています。』持ち帰りに3つ頼んでおいたものです。ふと嫁さんと目が合いました。2人の間に言葉は入りませんでした。黙ってうなづく2人。「すみませーん。ちらし鮨テイクアウトあと二つ追加できますか?」「少しお待ち下さい。」お姉さんは厨房へ。返事を待つ僅かな時間は、クイズミリオネアでみのもんたに「ファイナルアンサー?」とじらされて回答者の気持ちです。「大丈夫でした。」拳を握りしめてガッツポーズ‼️答志島トロさわらの炙り棒寿司も頼みました。『トロさわら定食」登場。一本釣り答志島トロさわらは、鳥羽のブランド商品になっています。もちろん、むっちゃ美味しかったです。わざわざここまで来る価値は十分あると思います。至福の時間を過ごし今夜のお楽しみのお土産を両手に店を出ます。とと美は、一途な女性です。私達が食べ終わるまでじっと待っているくれました。今日こそ一緒に鈴鹿に来ないかと言うのですが、膝が凍りついてしまったのか曲げる事が出来ず車🚗には乗れないので、ここにしばらく残ると。「また、今度な。」とつらい別れの言葉を告げました。彼女の目は涙をこらえるのが精一杯でした。とと美を残し鈴鹿へ車🚗を走らせました。バックミラーに映る彼女の姿はだんだんと小さくなっていきました。見送る彼女は微動だにしませんでした。

夕食の時間です。食卓には『ちらし鮨』。のせられている地魚は肉厚で脂が乗っていて、またまたむっちゃ美味しかったです。そして鳥羽に残してきた彼女『とと美』の話に花が咲きました。

 

カテゴリ:未分類 2022年1月30日

さかえ歯科ゴルフ部初ラウンドは雪の中

さかえ歯科ゴルフ部⛳️の今年初ラウンドが雪❄️の中でありました。天気予報は晴れのち雪❄️。寒風吹き荒ぶ中でのラウンドでした。中日カントリー西コース8:23スタート。我々のゴルフ部⛳️創設を祝福してくれているかの様に晴れ☀️です。まず私のティショット。スタッフにいいとこ見せようと力が入りすぎて左に大きく引っかけてしまい・・・残念。続いて副将の嫁さんのティショットはナイスショット。2人のスタッフもそれに続きます。体育会系のスタッフ2人は打った後に走ります。初心者のマナーを十分熟知しています。感心です。グリーン上のパターでは真剣な中にも笑顔が絶えません。というよりか、笑いっぱなしです🤣。ハーフを終え食事🍽、ゴルフを始めて半年しか経っていないのに、こんなに打てるのならすぐに上手になるよと話しました。後半になると予報通り強い風と雪が降ってきました。山の方は空は真っ白になっていました。寒っ‼️私の25年のゴルフ歴でもこんな天気はあまりありません。あることに気がつきました。それは、人はあまりにもの過酷な状況になると笑ってしまうという事です。スタッフには「今日の厳しい天気の中、ラウンドした事は自信に繋がるよ。」と。

とても楽しくゴルフ🏌️‍♀️が出来たことを嬉しく思いました。そして、ゴルフセンスのあるスタッフに上達の予感を感じました。ラウンド終わってからまた練習してラウンドしようと約束しました。

PS.スタッフへ・あまり上手になり過ぎて先生を超えない様にお願いします。もし、超えてしまっても遊んでね。

カテゴリ:未分類 2022年1月20日

人生初のミュージカル〜北斗の拳〜

今日は人生初ののミュージカル鑑賞です。私は無類の北斗の拳のファンです。漫画雑誌は全く読みませんが、大学時代に友人が喫茶店で週刊少年ジャンプを夢中で読んでいるのをみて私もハマりました。友達のおでこに人差し指を当て「アホという秘孔をついた。お前はもう何も覚えられない。お前はもう国試落ちている。」と馬鹿みたいな事をしていました。秘孔をつかれた彼も私も国試は大丈夫でした。最近では単行本を全巻大人買いしました。その北斗の拳がミュージカルになると言う情報をネットで知りました。何気なく家族に話していたら、サプライズ‼️誕生日プレゼントにチケットをくれたのです。それもペアで。粋な計らいじゃないですか。けれど、嫁さんは『北斗の拳』をあまり知りません。どころか私の北斗好きに呆れている事があります。「ひょっとして、付き合ってくれるの?」と聞けば笑いながら「お願いするのなら、いいよ。」と。すかさず「お願いします。」不思議な誕生日プレゼント🎁になりました。

 

少しお洒落な格好をして久しぶりの名古屋デートです。電車🚃に乗って愛知県芸術文化センターに行きました。文化センター内のウルフギャングパックでランチ、ハンバーガー🍔とサンドイッチ🥪を食べました。流石名古屋と思うくらいお洒落な店内、とても美味しかったです。am11:50会場入り、三階席2列。舞台は少し遠く感じましたが、初めてのミュージカル観劇に少し興奮気味です。舞台の前には生演奏の楽団がセッティングされています。舞台の幕には『F ist of N orth S tar』。もうワクワクが止まりません。12:00開演 オーケストラの音合わせが響いてくると、オープニングです。北斗の拳ミュージカル開幕です。ケンシロウ、ラオウ、トキ北斗三兄弟の北斗神拳正統継承者争いと、南斗聖拳のシンに奪われた恋人ユリアを取り戻す旅に出たケンシロウが北斗神拳を使い、悪党どもをやっつけ、そして南斗最後の将であったユリアと再会し恐怖で世界を収めようとした宿敵ラオウとの死闘の末、勝利し世界に平和と愛をもたらすというストーリーです。格闘シーン、ワイヤーアクション、プロジェクションマッピングありと迫力満点でした。もちろん決め台詞『お前はもう死んでいる』『アベシ』『ヒデブ』もあり、ご機嫌でした。食い入る様に身を乗り出して見ていました。あっという間に休憩を挟んでの3時間のミュージカルが修了。スタンディングオベーション。むっちゃ面白かったです。正直なところ嫁さんにからかわれてオチだと思っていました。ところが、嫁さんまでもが良かったと言ってくれました。人生初のミュージカル、ハマりそうです。

胸に7つの傷ならぬ、胸に満足感を抱きながら名古屋駅の八天堂のクリームパンを土産に近鉄急行に乗り西陽の差し込む車内、座席の下から伝わる暖かさを感じほのぼのとした気分になりました。そして嫁さんと娘達に洒落た誕プレをあらためて『ありがとう😊』と思いました。

カテゴリ:未分類 2022年1月16日

おみくじもQRコードの時代

名古屋駅高島屋1階の装飾はまさに、the正月🎍というものでした。大きな獅子舞のお獅子が飾ってありました。すごくインパクトのある飾り付けに思わず立ち止まりました。記念撮影をしました。よく見ると立ち位置の印があり、そこからQRコード入力し撮影するとスマホの📱画面のお獅子の口からおみくじが出てきました。今やおみくじもデジタル時代です。一回目『小吉』2回目『末吉』。何とか大吉を出そうとトライしましたがダメでした。おみくじの助言(一番気になるのは恋愛運です。)を心に刻み込み今年も良いになる様にと決意するのでありました。

カテゴリ:未分類 2022年1月10日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 84
鈴鹿市の歯科[さかえ歯科医院]