■カテゴリ:

■診療内容:
 ・ 一般歯科
 ・ 小児歯科
 ・ 口腔外科
 ・ ホワイトニング
 ・ 審美歯科
 ・ 歯ぎしり
 ・ 入れ歯
 ・ スポーツ用マウスガード
 ・ 定期検診
 ・ 歯周病治療
 ・ 予防歯科
 ・ 睡眠時無呼吸症候群
※各種保険取り扱っています。
■診療時間:

■新患・急患随時受付ます。
■各種保険取り扱い
「予約制」ではありますが、症状によっては急患として診させていただきます。まずはご連絡ください。

■アクセス:
■交通案内:
〒510-0236 三重県鈴鹿市中江島町20-13
TEL:059-387-1000
FAX:059-387-5267
最寄駅:近鉄名古屋線 白子駅 徒歩15分
バス :三重交通バス 桜ヶ丘前バス停
お車 :駐車場20台
    ハンディキャップ専用駐車場1台

院長日記

すだちの季節がやって来ました。只今、さかえ歯科は徳島県親善大使です。

季節は秋めいて来ました。朝夕が涼しく布団を掛けて寝れるようになりました。そして、天高く馬肥ゆる秋となり、収穫の秋となりました。この頃になると、徳島のおじさんが特産の”すだち”を送ってきてくれます。只今さかえ歯科の患者さんに、本場徳島県のすだちの味を堪能していただいております。お馴染みの患者さんは、「この季節が来ましたね。」と言ってくれます。私は焼いた秋刀魚の上に大根おろしをのせ、醤油をかけ、その上からすだちを、ジューッと絞って食べるのが最高のご馳走です。揚げ物にかけても良し👍、お吸物に入れても良しよし👍、刺し身にかけても良し👍、搾り終えた皮は細かく刻んで薬味にするも良し👌、上品な味と風味は何にでも合います。さかえ歯科は徳島県親善大使になっています。

*注  すだちを、お風呂に入れないで下さいね。(柚子と違います。)

IMG_8731IMG_8732

 

カテゴリ:未分類 2017年9月28日

診察中に、93歳のお誕生日会👏

月に一度、入れ歯の洗浄と歯のお掃除にみえるおばあちゃん👵がいます。そのおばあちゃんの楽しみは歯医者で手品🎩を見る事です。そもそも、そのおばあちゃんに手品を見せてあげるようになったきっかけは、ある日おばあちゃんが少しさみしい事を言っていた事がありました。それは、「最近、部屋の窓を開けるのも嫌になってきた。」と。こころなしか元気も少しなくなってきている様に感じました。とても優しい付き添いの方も、おばあちゃんのさみしさを伝えてくれました。そこで私に何か元気づけることが出来ないかを考えた結果、手品をして月一の楽しみを作ろうと思いつきました。毎月、私の手品を見ておばあちゃんは、「また、だまされた。ここに来ると、いつもだまされる。」と笑いながら🤣言ってくれます。

そして、今日の午後の診察時間の事です。そのおばあちゃん👵が来院されました。今日は、おばあちゃんの93歳の誕生日🎂です。手品のネタもいつもよりも多く準備してきました。診療台に座っている他の患者さん、待合室で待ってみえる患者さんにも協力してもらい診察を中断して、急きょおばあちゃんの誕生会になりました。私の手品🎩を見てもらい、喜んでもらう事を私からの誕生プレゼント🎁にしようと思いました。もちろん、協力🤝をしていただいた患者さん達にも見て頂きました。おばあちゃんはいつもの様に、「また、だまされた。」と、とても嬉しそうでした。そして、診察室にいた患者さん達、スタッフから温かい拍手👏が贈られ、少し照れくさそうでした。

忙しい日常の中、時間に追われる毎日ですがほんのひと時、素晴らしい時間が過ごせました。93歳のおばあちゃんの誕生会を通じて、さかえ歯科の患者さん達と、スタッフの人への優しさを感じました。

鈴木のおばあちゃん  長生きしてね。

IMG_8710 IMG_8711

カテゴリ:未分類 2017年9月20日

台風接近中💨松阪”鰻のたちの”美味しかった。

今日は予定では鈴鹿医療科技大で、救急、健康フェア2017が開催される予定でした。そして私は、三重県歯科医師会の委託を受けモニターとして取材に行く予定でしたが、台風接近中によりフェアが中止になり完全なオフとなりました。この情報を知ったのは、昨日たまたま詰め物が取れて来院された医療大学の職員の方が、診察中の雑談の中で話してくれました。もしそれを知らなかったら、リポーターに情熱を梨元さん並みに注いでいる私は、雨の☔️中現場に行っていたと思います。患者さんに「大金星です。」と感謝しました。

そこで以前から気になっていた松阪鰻のたちのにお昼を食べに行きました。このお店は、ウチの技工士さん一押しの鰻屋さんです。1時間あまりのワクワクドライブで”たちの”に着きました。幸いなことに、台風の影響は全くありませんでした。店内に入り、メニューを見て作戦会議をいつものようにしました。ここのお店は、ご飯🍚の量、かけてあるタレの量、漬物の種類、お吸物の種類を選べるのです。とても良心的でした。店員さんの愛想も良かったです。私は、ご飯🍚多め、タレをご飯に混ぜてもらい、漬物はタクアンにしました。吸物は肝吸いを注文しました。料理が来るまでの間が我が家では、適度な緊張感がある時間です。決して負けられない戦いが、ここにあるのです。思ったよりも早くうな丼が運ばれて来ました。蓋がしてあります。これも演出なのでしょうか。慎重に蓋を、アカデミー賞のプレゼンターが封筒にハサミ✂️を入れるくらいの緊張感を持って開けます。オープン ザ セサミ❗️温かな湯気と共に、身をも溶かす様な最高の香り、現れたそのフォルムは想像していた以上のものでした。まず、タレを十分にまぶしてあるご飯を食べます。美味い😋❗️多めのご飯に🍚して良かった〜❗️三分の1をタレご飯だけで食べます。上品な肝吸いでお口の中を整えた後に蒲焼を食べます。

『う〜ん❗️ここまで来て 良かった〜〜❗️」(ブルゾン ちえみ風に)

鰻の適度な焦げ目がアクセントになり完璧な焼き加減。柔らかさを残しつつ、かつ、十分な炭火が通っています。タレの味はもうどう表現していいか分かりません。シンプルに 『お・い・し・い。』嫁さんも、娘も嬉しそうに食べていました。お百姓さんに感謝しつつ最後のお米一粒までも、美味しく頂きました。大満足です❗️榮家の食べログ うな丼部門同率首位(もう一軒は、まつもと)決定です。食べながら今度は、いつ来ようかの話をしていました。アンケートに絶讃の言葉と渡部建、佐々木希の名前を添えて出し、両親への土産の鰻弁当をさげて冷めないうちにと出来るだけ法定速度を守り、鈴鹿に帰りました。

IMG_8701 IMG_8703

pm2:00 白子に入った頃に、鈴鹿に暴風大雨警報が発令されていましたが、まだ、静かでした。このまま台風が何事も無く過ぎてくれればいいのですが。

カテゴリ:未分類 2017年9月17日

どうなってるのかな?木蓮の花が咲きました❗️

カラッとした初秋の朝。庭に出て空を見上げると爽やかなウロコ雲。大きく背伸びをしてから、深く深呼吸。気持ちのいい朝。贅沢な得した気分の朝です。

先日、高枝バサミで剪定したばかりの青深緑色の木蓮の木をふと見ると、鮮やかな濃いピンク色の花をブローチの様にアクセントとして咲かせているではありませんか。

木蓮って秋?

こんな時は、グーグルさんに聞いてみます。「オッケー、グーグル。木蓮っていつ咲くの?」返答は、三月下旬から四月上旬です。特にウチの木蓮の濃いピンクの種類は四月中旬に開花です。秋、冬を飛ばした木蓮の花は、あわてんぼうのサンタクロース🎅さえも越えてしまいました。うろこ雲をバックにピンク色の木蓮の花 綺麗でした。

IMG_8666 IMG_8667 IMG_8671

カテゴリ:未分類 2017年9月3日

ハリルジャパン ロシアW 杯出場おめでとう㊗️❗️

2018ロシアワールドカップ出場を左右するオーストラリア🇦🇺戦がやってきました。勝てば決定、引分か負けでアウェイのサウジアラビア🇸🇦戦で決死の闘いが待っていました。当然、私の応援📣も熱が入ります。

19:35キックオフの時間に間に合うように全ての仕事を片付けました。と言っても、今日は鈴鹿歯科医師会のゴルフ🏌️コンペ(結果は3位とニアピン一つ。参加者7名)と、美容室でお染とカット(オシャレ?な私は散髪屋さんではなくて、美容室なのです。神戸のパール美容室をよろしくお願いします。中学生からの親友です。)だったので30分前には、テレビの📺前にスタンバイオッケー👌でした。

19:35キックオフ。試合が始まりました。体格の差は歴然としています。勝算はかなり低いのです。ところが前半から日本🇯🇵が攻めていくのです。シュートの数も多いのです。そして、とうとうその瞬間が来るのです。前半41分アモーレ長友のアシストにドンピシャの浅野のボレーがゴールネット🥅に突き刺さるのでした。やっぱり、平愛梨の力は凄いのです。喜んでいるうちに前半終了です。

IMG_8662

ハーフタイムの間に、ニューヨークに行きました。十分に前半の汗💦を流し身を清めて後半戦へ。

今迄の日本🇯🇵は、勝ちを意識し過ぎて守りに入り過ぎて硬くなり失点をする事が多いんだと、隣で観ている嫁さんに言うと「そんなに、サッカー⚽️好きだったっけ。」と言われました。そうです、メンバーも知らない人がいるくらいでした。すると背番号2の選手が口髭を生やしているのを私達夫婦は見つけました。「なんか、この人チンピラみたい。」と嫁さん。「この人、四日市の花火大会🎆で広島焼き売っとったで。」と私。「地蔵盆で、りんご飴も売っとった。」「ヒゲ剃らなあかんに。」と酷評です。それが、な、な、なんと!後半37分、絶妙なドリブルから見事なシュートを決めたのです。「ヤッター🙌チンピラ🙌❗️」嫁さんとハイタッチ🤚です。この時間帯で二点ならと思うのですが、ドーハの悲劇を知ってる我々世代の人達は試合終了のホイッスルを聞かないことには安心してはいけないのです。

ピー❗️終了のホイッスルが鳴り響きました。ヤッター🙌🙌🙌🙌❗️ハリルホジッチ監督、色々と言われたけど若手中心の采配で日本🇯🇵をワールドカップに導いてくれて、ありがとう😊「ありがとう  ます。」テレビの前で泣きそうでした。

IMG_8663

浅野拓磨選手、三重の誇りです。

井手口陽介選手、チンピラとか、広島焼きとか、りんご飴とか言ってごめんなさいね🙏。凄いシュートで感動しました。全体を通して動きが素晴らしかったので目に入ったのかもしれませんね。インタビューの声が優しかったのがまた印象的でした。ヒゲ似合ってますよ。

IMG_8660 IMG_8661

 

カテゴリ:未分類 2017年8月31日

四日市花火大会🎆 新作花火にビックリ‼️

夏の風物詩の花火大会に行ってきました。私は花火が大好き😘です。ハナバーです。しかし最近ではなかなか時間がとれず花火大会を見る事が出来ませんでした。それだけに、今日の花火は少し興奮気味でした。近鉄富田駅から霞埠頭まで歩いて行く🏃速度は24時間テレビのブルゾンちえみ顔負けです。瞬間視聴率40.5%は凄いですね。

pm7:15打ち上げ始まりです。大音響と新作花火に大興奮です。中でも、蚊取線香の形、四角い形の花火はビックリでした。

IMG_8608 IMG_8611 IMG_8620 IMG_8621 IMG_8640 IMG_8644

カテゴリ:未分類 2017年8月27日

和楽(わらく)で講演会&マジック!主役は野々ちゃん。元気あげたり、もらったり。

今日は江島台のご高齢の方の仲良しグループの『和楽』にご招待を受け、江島台集会所で講演会とお楽しみ手品🎩の会に行ってきました。元気で仲良く長生きしようのコンセプトの和楽の会です。お昼の1時半からのスタートでした。いつもの様に1時間前に現場に行き、まず講演会の準備をします。それから手品の仕込みをします。外は真夏の晴天、かなり暑い日となりました。来られる方々の熱中症が心配になりました。開始の時間が近くなると元気なみなさんが、集まってきました。よく知ってる患者さんの顔もたくさん見られました。皆さんが集まったところで、まず、長生きする為に嚥下障害、誤嚥性肺炎をなくす為のお話をしました。そして唾液腺のマッサージの方法を楽しくレクチャーしました。カタパラ、カタパラと嚥下摂食障害予防の為の発音トレーニングをしました。皆んな熱心に聴いてくださいました。

IMG_8654 IMG_8655

10分の休憩、その間にアシスタントの嫁さんとで手品の仕込み。さあ、お楽しみの私の真骨頂、ご機嫌タイムです。仲良しの患者さん達のいる江島台は、私にとってサッカー⚽️で言えばホームです。協力してくれる方々、盛り上げてくれる方々、ナイスなボケをしてくれる方々、ネタを忘れても温かく見守ってくれる方々、有難かったです。中でも、さかえ歯科の患者さんの”野々ちゃん”(あえてニックネームにしますね。)との絡みは今年のM-1グランプリの予選に出場してみようかな思うくらいの絶妙なものでした。はっきり、若手の売れないお笑い芸人よりもはるかに面白かったです。そして、いつしか気付いたら主役は野々ちゃんになっていました。少しジェラシーを感じるくらいでした。予定していた時間を大幅に過ぎる事も忘れるくらい皆んなとの一体感がありました。

IMG_8656 IMG_8657 IMG_8658 IMG_8659

手品🎩を楽しんでもらった後で美味しいコーヒー☕️とバームクーヘンを食べながら皆様方との会話に花が咲きました🌸。みなさん 元気で長生きして下さいね。また、賑やかしに呼んでください。新しいネタを仕入れてきます。

和楽のみなさん 楽しい時間 ありがとうございました😊。

カテゴリ:未分類 2017年8月24日

阿波踊り旅行記part6〜熱盛り❗️熱狂阿波のカーニバル❗️

やってきました❗️阿波踊り❗️今回の旅行のメインイベントです。徳島県が一年に一度、世界中で一番燃え上がるカーニバルの時間がやってきました。400年の歴史がある阿波踊りです。期間中には140万人の見物客が訪れ徳島市内は阿波踊り一色になります。市内のアーケード街では鐘🔔と太鼓、三味線の大きなリズミカルなサウンドが聞こえてくると、阿波踊りの列が迫って来ます。気がつくと、その列に強烈な磁石があるかの様に引っ張られていました。両親が徳島出身なので阿波っ子の血が騒ぐのかもしれません。

徳島の中心地は歩行者天国となり、あちらこちらで踊りの連(グループの様なもの)が色鮮やかな着物に身を包み、男踊り、女踊りを踊っています。それは、自分の連が一番であることを競い合っているかの様です。大通りでは、観光客の為の”にわか連”が結成され、ノリの良い我が榮家も当然の如く合流です。

徳島の叔父さんの計らいで桟敷席を確保してもらい、それも前列二列目というベストポジションで阿波踊りの醍醐味を味わいました。両親も若かった頃の話をしながら、楽しそうに見入っていました。嫁さんも子供達も、少し興奮気味に踊りの美しさを堪能していました。自転車🚲の方が速いんじゃないかと思う位の大渋滞と強烈な睡魔に耐えて来た甲斐があったと、嫁さんも私と同じ事を思っていたと思います。

阿波踊り最高❗️

IMG_8422IMG_8494IMG_8525IMG_8429IMG_8556IMG_8550IMG_8514IMG_8497IMG_8444IMG_8456IMG_8503IMG_8533IMG_8522 IMG_8554IMG_8540IMG_8558

カテゴリ:未分類 2017年8月13日

阿波踊り旅行記part5〜ウエルかめ❗️

徳島、3日目。今日は、NHKの朝ドラ『ウエルかめ』の舞台になった海部郡美波町日和佐に行きました。日和佐うみがめ博物館は日本一うみがめの展示が多い博物館で、日本一長生きの亀🐢の浜太郎がいます。そして今日は、浜太郎の67歳の誕生日🎉でした。鶴は千年、亀は万年と言うくらい亀は長生きの象徴なのですが、調べてみると寿命は30〜50年だそうです。そうすると浜太郎は長生きの方ですが、万年も生きられないみたいです。人間の方がずっと長寿です。ちなみに平成27年の日本人の平均寿命は男80.79女87.05です。浜太郎の誕生プレゼント🎁は伊勢海老でした。

大浜海岸は日本の渚百選で絶景でした。そして、何よりもうみがめの産卵上陸地として有名です。涙を流しながら産卵する亀の姿は感動的なものです。そして一度産卵が始まるとどんな事があっても産卵を止める事はないそうです。また、うみがめの生存率は5000匹に1匹つまり、0.02%みたいです。50匹の母うみがめが産卵してやっと1匹の亀🐢が生き延びる事になるみたいです。

頑張れ❗️うみがめさん❗️

IMG_8310IMG_8379IMG_8331IMG_8377

カテゴリ:未分類 2017年8月13日

阿波踊り旅行記part4〜とんねるず木梨オススメ❗️かき揚げうどん”もり家”

金毘羅さんを後に、十分お腹も空いた所でお目当てのうどん屋さん『もり家』さんに向かいます。高松市内の高松空港(別香川うどん空港)近くにあります。とんねるずの”みなさんのおかげでした”で木梨憲武が突然訪れて、大絶賛したかき揚げうどんがある店です。まずは行列に並びましたが、時間をずらした為さほど並ばずに済みました。期待に胸を膨らませて待ちました。

IMG_8255

店内に通され決めていた、かき揚げうどんを注文。顔の大きさぐらいあるかき揚げのビッグさにビックリ‼️サクサクしたかき揚げの食感は、感動的でした。もちろん、味も美味しかったです。うどんも腰があり、木梨憲武も大絶賛するのもわかります。

IMG_8277 IMG_8280 IMG_8282

お土産のうどんを買いました。お土産のコーナーのおじいさんは、とんねるずで紹介されて売上げがかなり上がったと言ってました。そして、先日は『有吉ゼミ』の収録があり、9月に放映があると言ってました。とても楽しみです。お腹も心も十分に満たされ阿南市への帰路につきました。

IMG_8285

カテゴリ:未分類 2017年8月12日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 33
鈴鹿市の歯科[さかえ歯科医院]